ロゴ:cosha store

awaglass

awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
studio note
awaglass
だれもが知っている砂時計。

しかし、この作品、砂ではなく特殊なシャボン水が
入っています。

つまり泡時計なのです。

左 / 透明 ¥5,000 + 税 ・ 右 / ミニ (透明) ¥3,300 + 税
ひっくり返すとポコッポコッと音を立て、
下から上へ上へとランダムに泡が上がっていきます。

( ※泡が見えやすいよう 黒紙をかぶせて撮影し
ております。そのため黒色に見えますが、本来は
無色透明です。ご了承下さいませ。)
特殊なシャボン水…。

シャボン玉で遊ぶときの 「あれ」 ですが、
泡時計がきれいにポコポコッとなるよう、
デザイナー自ら四苦八苦して、特別に配合した
専用の液体。
「awaglass」は砂時計を作っている
吹きガラス職人による手作り。

砂時計と同じ技術で作られていますが、
今ではできる人がかなり少なっている、
貴重な技術なんだそうです。

砂時計にせよ、泡時計にせよ、真ん中のくびれの
太さが命。まさに職人技です。
只今 限定カラーピンクも入荷しております。
¥5,000 + 税

ガラス部分は「透明やミニ」同様 無色透明。
中のシャボン水がピンク色になります。
画像のピンク色、お伝えしずらいのですが、
大人っぽいピンクではなく 可愛らしいピンク色となります。
ミニは 手のひらにすっぽり収まる
愛らしいサイズ。

高さ 9cmです。
専用の箱に入れてお届け致します。

< コーシャ / 中本 >

初めてこの awaglass を見た時に あまりにステキすぎて言葉がでませんでした。
私、こういうアイテムが本当に大好きなんです。
「こういう夢のあるものをコーシャに並べたい!!」「なんてステキなの!!」と
ワクワクドキドキしました。
私の感動とコーシャの想いをデザイナーの寺山さんにお伝えしたことから、
この awaglass のお取り扱いがはじまったのです。

ふと 手にしてみて、光にあてて 夕日にあてて 空に透かせてみていると…
泡ができるその振動が指に伝わり、泡の音とともにキレイで不思議な世界が
広がります。ついつい静かに眺めてしまう…。
何だか特別な時間をもらっているような気がして ちょっぴり幸せなんです。
私にとってawaglassは『幸せな時間』を楽しむもの・・そんな気がします。

デザイナーさんのページからおかりしました。映像と音楽と…、awaglass の
世界にうっとりです。
awaglass 動画はこちら
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass
awaglass

COMMENT

awaglass

時間を「計る」のではなく「楽しむ」。

砂時計は時間を正確に「計る」ための道具です。
しかし 泡の刻む時間は、砂よりもずっと曖昧。
大きな泡、小さな泡、ゆっくりの泡もあれば連続の泡もあり…。
そんな、泡によってポコリポコリと刻まれる時間を「楽しむ」ための
新しい道具、それが泡時計「awaglass」。

オブジェとしてはもちろん、仕事机、勉強机の片隅に置いておく…。
ちょっと一息つきたいとき、疲れたとき、このポコッポコッ、の音に
ふっと肩の力が抜けていきます。
とっても優しい泡に、音に、少しの時間 立ち止まってみて下さい。

ポコッポコッ、泡を楽しむ泡時計「awaglass」
もともとは、本当に「時計」を作ろうと思っていたそうです。
それで、時計のこと、時間のことを考えていたら…泡時計に
行き着きました。
この作品を見ると、ほとんどの人が「正確かどうか」を気にします。
なんだか不思議な感じがします…とデザイナー寺山さん。

SPEC

ブランド studio note
デザイナー 寺山 紀彦
サイズ 透明・ピンク / 高15×直径6(cm)

ミニ / 高9×直径3.5(cm)
素材 ガラス、シャボン水
生産 日本

NOTE

※ 手作業のため、一つ一つ形状が異なります。
※ 直射日光や気温の高い場所で使用しますと乳白色に変色します。
ご注意下さいませ。

3,564 (税込) + 33 ~ ポイント

checked items

ページトップへ