ヴォーダ STUDIO PREPA (スタジオプレパ)

ヴォーダ ヴォーダ ヴォーダ ヴォーダ ヴォーダ ヴォーダ ヴォーダ ヴォーダ ヴォーダ ヴォーダ ヴォーダ ヴォーダ

COMMENT

VODA

チェコ語で「水」を意味する「ヴォーダ (VODA)」。

小振りで手の中に納まりやすく、デザインは至ってシンプル。
そこには「飲み物を入れたラインが入って初めて完成する…」
というデザイナーの想いがあるからなのです。

一つ一つ大切に作られていくグラスたち。
ぜひ 自分のお気に入りのカラーで、食卓を楽しく彩って下さい。

グラスを製作する スタジオプレパさんは ご夫婦で営む 吹きガラス工房です。
長野県の山奥に工房を構えています。
小さな工房だからこそできるディテールを追究し、デザインから製作まで、
全ての行程を自らの手で行っています。

現在では、使い手が少なくなってきている「吹きガラス」 という
技法を用います。
吹きガラスは、砂を1000℃以上の高温で溶解してガラスにし、
吹き竿に巻き取って息を吹き込んで成形します。
プレパでは工房に溶解炉を備えていて、自前で溶解から行っています。

そして、2000年以上も変わらないオーガニックな製法。
たった1時間で普通の家1軒が1ヶ月に消費するガスを使用することや、
需要の減少から工具を製造しているイタリアの職人さんが廃業してしまったりと、
業界概況としてはなかなか厳しい現状のようです。
そんな中にあって、プレパでは小さな工房だからこそできるディテールを
追究しています。



SPEC

ブランド studio prepa
デザイナー 平 勝久・瑞穂
サイズ 約直径7.8~8.0×高8.9~9.6(cm)

※一つ一つ手作りのため、個体差があります。
素材 ガラス
生産 長野県

NOTE

※手作業採寸のため、多少の誤差がございます。
※ご使用のパソコン環境等により、色味が異なる場合がございます。

¥3,780(税込)+35ポイント
CHECKED !!
CHECK